« ブナのフィナーレ | トップページ | 冷え込みました! »

越冬ボート虫

今朝は寒かったですね。でも、明日と明後日はもっと寒くなるようです。

何しろ晴れても最高気温が8℃程度までしか上がらない予報ですから、

だいたい寒中前後と同じぐらいの寒さという事になります。

皆様も風邪を引かないようにご用心くださいませ。

池で落ち葉さらいをしていたら、

落ち葉と一緒に何匹ものマツモムシが網に入ってきました。

マツモムシとは、2本の長い後脚をボートのオールのように動かして

背泳ぎをする水生のカメムシ、通称ボート虫です。

マツモムシは他の多くの水生カメムシと同様、成虫で越冬します。

しかも、上陸せずに水中で越冬するため、

底まで凍ってしまうような浅い水域を離れ、

秋の深まりとともに水田や用水路から、水深のある池などに集まります。

さくら上池にも毎年数個体が越冬しにやって来ますが、

今年はやや数が多いようです。

下が落ち葉と一緒に網に入ってしまったマツモムシ。

背泳ぎの名手なので普段は水面に向けた腹側しか目にしませんが、

こうしてすくいあげると背側の姿を見ることができます。

象牙色と黒の翅の模様が案外美しいですね。

まるで真珠のような質感の、やや透けた銀色をしている胸部背面も

なかなかきれいです。

そして、この虫はとても目が大きいですよね。

泳ぐのに便利な長いオール状の後脚は歩くのには至極不向きらしく

不器用にてっこんてっこんと歩いています(笑)

可哀想なので撮影したらすぐに水中に戻しましたが、

運が悪い個体はこれから私が落ち葉さらいをする度に

また幾度もすくい上げられてしまうんでしょうね(笑)

 

Matsumomushi1412

|

« ブナのフィナーレ | トップページ | 冷え込みました! »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/58185737

この記事へのトラックバック一覧です: 越冬ボート虫:

« ブナのフィナーレ | トップページ | 冷え込みました! »