« 真冬でも増殖中 | トップページ | 枯れ色トンボ見っけ! »

枯れ色に紅一点

なんだかこの冬は、ヤマツツジの紅葉が目立っています。

ヤマツツジって、しばしば冬芽を守る葉が枯れずに紅葉を保ちます。

だから「半常緑」と言われることもあるようですね。

緑じゃないですけどね(笑)

光沢の中に沢山の腺点が目立つ独特の葉は、赤ではなく紅色。

いつもより多い葉の枚数は、多分そばにある大きなハンノキを

ばっさり切ったことによるプラスな影響だと思います。

日陰でも咲くツツジですが、本当はもう少し陽が欲しかったのですね。

今年は花が多いかもしれません。5月が楽しみ。

白茶色に敷き詰められた落ち葉を背景に、

小さな紅色が浮かび上がる景色はちょっとホッとしますね。

 

Yamatsutsuji1501

|

« 真冬でも増殖中 | トップページ | 枯れ色トンボ見っけ! »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/58616097

この記事へのトラックバック一覧です: 枯れ色に紅一点:

« 真冬でも増殖中 | トップページ | 枯れ色トンボ見っけ! »