« 花芽まだ固く | トップページ | 池の厳冬2015 »

一転・・・

3日前と2日前はとても気温が高く、

朝晩の冷え込みらしい冷え込みもありませんでした。

特に27日は当地でも最高気温が16℃に達しました。

この日は最低気温も4.5℃という高さで、しかもそれは

再び冬型に移行する過程の夜になってから出た数字ですから

朝方の気温はもっと高かった筈です。

こういう陽気がポンとはさまると、早起きガエルのニホンアカガエルが

動き出しているはず・・・と思って昨日池の排水路をのぞくと、

やっぱり卵塊がありました。

1月28日の初認はこれまでの記録の中でも早い方です。

この勢いで春が早く来てくれると嬉しいのですけど、

なかなかそう簡単にはいかないでしょうね。

その事を裏付けるように、一転冬型が強まり、

日射しがあってもちっとも温かくない昨日今日です。

卵塊の写真は今日の撮影ですが、卵塊が滲んだように写って不鮮明・・・

これ、分かりづらいですが水面が凍っているんです。

氷の下の卵塊はもちろん無事ですが、

こうして早い時期に産出された卵塊は、

水温が低いため発生が進むのが非常に遅いんですよねー。

今夜から明日に掛けては降雪の予報も出ています。

出掛ける仕事もあるし、積もると厄介だな~・・・

次にホッとできる日が、待ち遠しいですね。

きっとアカガエルたちも同じ思いでしょう(笑)

 

Akagaeru150129

|

« 花芽まだ固く | トップページ | 池の厳冬2015 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは お久しぶりです。
ニホンアカガエル健在で何よりです。それにしても、今年は早いですね。
数日前までは暖かかったけれど、今日は1日みぞれ混じりの冷たい雨で最高気温が3℃でした。カエルの卵は大丈夫かな?なんて心配してしまいます。
卵を産んだ親のカエルも、ちゃんと二度寝できたかな?

投稿: らくだむし | 2015年1月30日 (金) 23時58分

らくだむしさんお久しぶりです!
アカガエル、思ったよりも早い産卵初認となりました。
この前々日の夜は冷え込みも弱く、時々ココココココッという
鳴き声が聞こえていました。
でも、仰るように昨日今日と本当に寒かったですね。
産卵の続きは当分先の事になりそうです。
アカガエルの卵はちょっとぐらい氷に閉ざされても大丈夫みたいですね。
でも、確かに親ガエルは心配〜(笑;)
多分二度寝には入れていないでしょう。
まだ水の中で寒さをやり過ごしていると思います。
早くこの強い冬型が一息つくといいのですが・・・

投稿: ぐりお | 2015年2月 1日 (日) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/58748004

この記事へのトラックバック一覧です: 一転・・・:

« 花芽まだ固く | トップページ | 池の厳冬2015 »