« 鉢植えは開花 | トップページ | 4D VISION »

2×5です

写真の白い花、ハコベみたいですがそうではありません。

全体にハコベよりもスリムですが、

茎や葉の質感などはむしろハコベよりもしっかりとした印象です。

我が家の庭では4年ほど前から毎年見られるようになりました。

この花の名はノミノフスマ。

ナデシコ科のハコベ属ですから、全体にハコベに似ているのも道理ですね。

決して珍しい植物ではありませんが、庭や道端ではあまり見かけません。

明るくて湿った場所が大好きですから

田植え前の・・・ちょうど今時期の田圃に行けばきっと会えると思います。

我が家でも水路の畔のいつも湿った岸辺に

サクラソウと一緒に生えています。

ハコベも同じなんですけど、一見細い花びらが10枚あるように見えますね。

でもこれ、1枚の花びらが付け根近くで2裂していて、

その2つがウサギの耳みたいに長く伸びたものなので、

じつは花びらは5枚、10枚じゃなくてあくまでも2×5です。

花のデザインはハコベと同じなのですが、

ハコベはうっかり生やしておくとわーっと旺盛に広がり

翌年にはさらにはびこって手が付けられなくなっちゃいますが

ノミノフスマは我が家にあっては

適度な一定のボリュームで生えてくれますので、

安心して生育を許してあげられます。

この植物が4年前から同居しているのには

確かな原因・・・というか理由があるんです。

この植物が我が家にやって来たのは、

5年前、息子がやっていた夏休みの自由研究に起因しているはず。

当時彼は採取した土のサンプルから発芽する埋土種子について調べたので

その中の一つである「田んぼの土」から生えたノミノフスマが

周囲に種子を飛ばしたのでしょう。

それ以来のそこそこ長いお付き合い、まだしばらく続きそうです。

 

Nominofusuma

|

« 鉢植えは開花 | トップページ | 4D VISION »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/59509298

この記事へのトラックバック一覧です: 2×5です:

« 鉢植えは開花 | トップページ | 4D VISION »