« 2×5です | トップページ | 梅の受粉請負人? »

4D VISION

4d_packege

 

4D VISIONっていう立体パズルをご存知ですか?

模型メーカーのアオシマが輸入販売している

わりと部品数が少ない組み立て式模型のシリーズなんですが、

生物の体内構造がわかるカットモデルが充実しています。

今回、その中の「SNAIL」を購入してみました。

スネイルとは総じて巻貝の事ですが

この場合はカタツムリがモチーフになっています。

上が届いた商品パッケージ。

絵を見れば分かる人にはすぐ分かりますが、このカタツムリは

欧州に広く分布し、食用種として世界的にも普及している

ヒメリンゴマイマイ・・・いわゆるプチグリですね。

しかしかの国の人たちってあまり細かい事にこだわらないっていうか、

一見してまず気になるのが箱に大きく掲載されている模型の画像・・・

レイアウトの都合とかそこらへんの事情なのでしょうが、

画像が左右逆版で超レアな左巻きのプチグリになっちゃってます。

一応知育モデルをうたっているのだから、もうちっと気を付けようや(笑)

中身も左巻きだったらどうしようかと思いましたが、

さすがに大丈夫でした(笑;)

で、組み立ててみたのが下の画像。

軽くナメてたらちょっと難しかったです(笑)

製品としての出来はどうかと聞かれれば、う~ん・・・微妙。

体内器官の表現はかなりざっくりしているし、

組み立てる都合もあるので仕方ないのでしょうが、

例えば肝臓なんだいぶ大胆にデフォルメされちゃってますね。

でも、消化器系は一応筋道を辿れるし、

巻いた殻の断面なんかわかりやすいです。

今回なんでこれを買ったかというと、じつは今、

博物館のお仕事でカタツムリの解剖図を手掛けているからです。

カタツムリの体内の資料なんてそもそも限られていますから、

手に入る者はとにかく人通り参考にさせてもらおうという訳。

でも、立体で見ようとするのって、やっぱりいいですね。

人間の脳は空間把握の能力が突出していますからね・・・

サソリとかイルカとか、このシリーズの他の製品も

欲しくなっちゃいました(笑)

 

4d_snail

|

« 2×5です | トップページ | 梅の受粉請負人? »

MY FAVORITE」カテゴリの記事

かたつむり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/59509329

この記事へのトラックバック一覧です: 4D VISION:

« 2×5です | トップページ | 梅の受粉請負人? »