« よく降りました | トップページ | まよいマイマイ »

図鑑が無い!2

以前(昨年9月18日)に同じネタを書きましたけど、

今日のはその続きです。

もっとも、私としては別に続編を書くようなつもりは無かったのですが、

2つの出来事が偶然にも重なったのでちょっと取り上げました。

(梅雨空続きでほかにネタも無いしですね・・・笑)

下の写真が、昨年の9月にアップした記事のもの。

ちょっと小さいのでわかりづらいのですが、蚊の一種のオスです。

オレンジと黒のボディの側面に白(銀色?)っぽい斑点が並んでいて、

何より目を引くのは、頭部直後のコバルトブルーの部分です。

じつに美しい蚊でした。(画像クリックでわかるかどうか)

 
Kinparanagahashika
 

この時点では種名がわからなかったのですが、

つい先日、この美しい蚊がキンパラナガハシカであることが判明しました。

多分「金腹長觜蚊」ということなのでしょうけど、

個人的にはあの鮮やかなコバルトブルーを

ぜひともネーミングに盛り込んで欲しかったですね。

そしてたまたま今日の午前中、玄関の外で掃除をしていたら

私を刺そうと寄って来た1匹の蚊・・・反射的にパチンとやってしまいましたが、

その手の上の蚊を見て・・・「なんだこいつは?」

その蚊が下の画像です。

コバルトブルーの部分はありませんが、それ以外は

例のキンパラナガハシカにとてもよく似ています。

体長は5ミリ弱、口吻が長い「ナガハシ」である事といい、

コバルトブルー以外の体色と模様といい、おそらく同属の蚊なのでしょう。

体側にはまるでアルミの粉をまぶしたかのような

よく光る銀色のブロッチが並んでいてきれいです。

それにしても、こんなにも身近な生活害虫なのに、

どうして蚊やハエを網羅した図鑑って無いのでしょうね。

私が判別できる蚊は、アカイエカ(亜種もまとめて)、ヒトスジシマカ、

オオクロヤブカ、ヤマトヤブカ、トウゴウヤブカ、そして今回知った

キンパラナガハシカ・・・の6種類のみ。

シナハマダラカも知っていますが、ひょっとするとこいつには

区別が付かない近似種がいるかもしれませんね。

・・・・あ~、いつもこの仲間を見るとストレスが溜ってしまいます(笑;)

 

Tripteroides_sp

|

« よく降りました | トップページ | まよいマイマイ »

フィールドノート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/60690234

この記事へのトラックバック一覧です: 図鑑が無い!2:

« よく降りました | トップページ | まよいマイマイ »