« 3年ぶりに多い | トップページ | 実質的水蜘蛛 »

池の晩夏2015

Ike2015banka

 

8月が終わるんですね。

しかし気分はなんだか9月が終わるような感じ・・・(笑;)

それもそのはず、ここんとこ気温が10月並みの日が続いています。

思えば狂った夏でした。7月下旬から8月初めに掛けてのあの連続的猛暑!

しかもその間まったく雨が降らない!!

お盆前後は暑いなりにもまあこんなもんだろ~と思っていたら、

今度はダブル台風を境に低温&雨天曇天続き・・・梅雨みたいです。

10日~二週間単位でお天気が・・・というより、気候が変わる感じですね。

大丈夫か日本、大丈夫か地球・・・とか思っちゃいますって。

庭の生き物たちを見ていても妙だなと思う事がいろいろありました。

前回、今年は3年ぶりにマユタテアカネが多い事を書きましたが、

このマユタテアカネだけではなく、今年は3年ぶりに多い昆虫がいろいろ。

ミドリシジミ、ツマグロヒョウモン、ジャコウアゲハ、

ミンミンゼミ、クツワムシ、ヒメクロイラガ・・・

ジャコウアゲハは多分食草のウマノスズクサが前回の発生で喰い尽くされた

ダメージからようやく今年立ち直ったからだと思われますし、

ミンミンゼミは7~8年前の発生数、産卵数が多かった事が考えられます。

まあ、原因はそれそれなのでしょうけれど、とにかく多かったです。

逆に少なかったものもいます。

コアオハナムグリ、ベニカミキリ、イチモンジチョウ、クロカナブン・・・

何で少なかったのか・・・たまたまかもしれません。

しかし、こうも天候がおかしいと、つい重ねて見てしまいます。

仕事部屋から俯瞰する池の景色は例年の8月とそう変わりませんが、

来年はここからどう変化するのか

ちょっと気掛かりな夏の終わりでした。

|

« 3年ぶりに多い | トップページ | 実質的水蜘蛛 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/61407039

この記事へのトラックバック一覧です: 池の晩夏2015:

« 3年ぶりに多い | トップページ | 実質的水蜘蛛 »