« 体格差 | トップページ | 池の晩夏2015 »

3年ぶりに多い

Mayutate_osu1508

 

ナツアカネのオスが腹部を赤く染め、

もう少ししたらきっとアキアカネも加わる筈です。

ノシメトンボも森から池の周りに帰って来ました。

さらにあと2種、マイコアカネとマユタテアカネが加わって、

さくら上池のアカトンボはフルメンバーとなります。

ここ2年、マイコアカネに対して

マユタテアカネの数が非常に少なかったのですが、今年は逆転。

マユタテアカネが今日現在一番多いアカトンボになっています。

上の写真はマユタテアカネのオス。

アキアカネやナツアカネよりひと回り小さく、顔に鼻穴みたいな黒点が2つ、

この黒点が「眉立て」の由来です。

下は・・・翅の先端が黒いですが、ノシメトンボじゃありませんよ。

マユタテアカネのメスです。

マユタテアカネのメスには、こうして翅の先端が黒い個体が出現します。

オス同様、黒くないメスもたくさんいます。

それにしても、台風を境にいきなり気温が低め傾向に急転し

にわかに秋の気配が濃くなりました。

でも、まだ8月なんですよね~(笑)

 

Mayutate_mesu1508

|

« 体格差 | トップページ | 池の晩夏2015 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/61407027

この記事へのトラックバック一覧です: 3年ぶりに多い:

« 体格差 | トップページ | 池の晩夏2015 »