« 決算間近のジョロウグモ | トップページ | 集結中 »

池の露秋2015

Ike2015roshu_2

 

確か去年も10月ってメチャメチャ忙しかった気がするのですが、

今年はさらに拍車をかけての多忙でした。

正直、庭なんてほとんど見とりません(笑)

このブログにアップする画像もセレクトはしていたのに

何しろ書いている時間がとれない・・・

3回分はしょって月末記事になってしまいました。

秋の進行は、当初早めだと感じていたのですが、

ここへ来てだいたい去年と同じ調子です。

池の水温に関しては、まだ去年より2~3℃高めで推移しています。

やはり目立つのは集団産卵にやって来たオオアオイトトンボと

ツリフネソウ目当てのトラマルハナバチ。

それに加えて、今年は無事に大きく育ったジョロウグモがよく目立ちます。

数えた訳じゃないけど特に多いように見受けています。

池の中ではクロスジギンヤンマの大きなヤゴが沢山育っています。

背にタナゴはまだ産卵している個体もいますが、

なんだか今年はオスが少なくて、ごく少数のオスが繁殖を盛り上げています。

こんなんで世代交代がうまく進むのかちょっと心配・・・(笑;)

鳴く虫は昼間でも弱々しく鳴いているし、

カマキリの動きにもキレが無くなって、晩秋を感じます。

池の左岸のクヌギのエダアを切り落としたので、

今年はこのアングルからもガマズミの実がよく見えます。

我が家では25日に今年初めてのジョウビタキを確認しましたが、

ガマズミを目当てに来るツグミの登場もあと少しでしょう。

温室のヒーターがそろそろ稼働開始。

今年は灯油が少し安くて助かった~!今のうちに買いだめです(笑)

|

« 決算間近のジョロウグモ | トップページ | 集結中 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/62469819

この記事へのトラックバック一覧です: 池の露秋2015:

« 決算間近のジョロウグモ | トップページ | 集結中 »