« なんの事は無い・・・ | トップページ | 眼水虫 »

3種目のちびスズ

我が家の庭もこの季節になると虫の声が賑やかで、

秋が深まり気温が下がるににつれ、日中でも虫の声が常に聞こえています。

でも、庭でコオロギ系の虫の声が最初に聞かれるのは、

じつはセミよりもずっと早い6月上旬。

さほど大きくない「ジーッ、ジーッ・・・」という声が

玄関先や池の排水路あたりからたくさん聞こえて来ます。

その正体をそーっと確認してみると、

体長7~8ミリほどの小さなコオロギの仲間です。

大抵は白黒もようのマダラスズ、でも、時々薄い灰赤茶色のシバスズも。

そして最近、もう一種類いる事が分かりました。

それが画像のやはり小さなコオロギ。

一見するとマダラスズのような黒系のボディですが、

マダラスズのトレードマークである後脚腿節の白黒しましまがありません。

申し訳程度の白い細点が2つ、ポチポチッとあるだけです。

調べてみるとどうやらエゾスズのようですね。

数も結構いて、マダラスズ程ではありませんが、

ちょっと探すと複数が見つかります。

小さい虫なので何となくしか見ていませんでしたが、

きっともう何年もここで一緒に暮らしていたのですね。

もっとちっちゃい部類にも目を向けなければと、軽く反省でした。

 

Ezosuzu1510

|

« なんの事は無い・・・ | トップページ | 眼水虫 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/62271065

この記事へのトラックバック一覧です: 3種目のちびスズ:

« なんの事は無い・・・ | トップページ | 眼水虫 »