« 続・水浴びが好き | トップページ | ゆずは今年も豊作 »

クールだ!!

Kanimushi01

 

先日環境調査中に、久し振りに興奮する生き物に出会いました。

上の写真の生物・・・カニムシといいます。

あれた見づらい画像ですみません。こいつ、何しろチッさいんです。

この個体でだいたい2ミリ足らず(笑;)

カニムシは鋏角亜門蜘蛛綱カニムシ目の生物。

もちろんカニムシというのはざっくりとした総称で、

正確には種ごとに○○カニムシ・・・と付いているのですが、

私にはちょっとそこまでは分かりません。とにかくカニムシです(笑)

カッコいいでしょ。よく「尻尾の無いサソリ」と表現されますが、

まさにそんな感じですよね。まあ2ミリ足らずですが・・・

ちなみにサソリは鋏角亜門蜘蛛綱サソリ目の生物。

近いと言えばかなり近い関係です。

カニムシには沢山の種類がいて、

種ごとに樹皮下や落ち葉の堆積、朽木、磯の岩など好む環境が異なります。

捕食性で、ダニやトビムシをよく食べますが、

自分よりずっと大きな昆虫を捕らえることもあります。

種類によるようですが、ハサミに毒を出す突起があって、

獲物の動きを鈍らせる効果があるみたいです。

カニムシ自体はそれほど珍しい生き物ではないので、

本気で探せばそれなりに見つかる筈ですが、

出会ったのは本当に久し振り。

生態を見たい、撮影もしたいと気持ちがはやり、

飼育できるかもわからぬままに家に連れ帰ってしまったのですが、

カタツムリ(キセルガイ)の飼育容器に発生するトビムシを

マットごと入れてやるとそれを食べているようです。

それにしても、

ハサミがあるというだけでどうしてこうもカッコいいんだろう・・・

クールすぎる!!

2ミリ足らずですけど・・・

 

Kanimushi02

|

« 続・水浴びが好き | トップページ | ゆずは今年も豊作 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、以前からこっそり楽しく読ませていただいております。
趣味でキセルガイの飼育をしており、度々発生するトビムシに悪さはしないものの悩んでいたところ、他の方の環境でも湧くのか!と安心してしまい思わずコメントしてしまいました。
ハブタエの累代やLuchuhadra系の飼育など津々で読ませてもらってます。用土や繁殖、管理についての考察記事など今後楽しみにしています。
カニムシ関係なくてすみません笑

投稿: ムニ | 2015年12月28日 (月) 22時30分

ムニさんはじめまして。コメント有り難うございます!
そうですか、ムニさんもキセルガイを・・・どんな種類でしょう。
キセルは本当に種類が多いので楽しいですよね。
きっと私がまだ接していない種類もお持ちなのでは・・・と
想像すると楽しいです。
私も何修理課の床材を使い分けているのですが、昆虫マット(朽木マット)や
天然の土を用いるとトビムシ君たちは必ず登場します。
仰るように悪さはしませんよね。
彼等にとっては消化効率が悪い陸貝のフンも魅力的なのかもしれません。

今後もカタツムリやキセルの記事をしばしば書くと思いますので
良かったらまたコメント下さいませ。
キセル君たちともども良いお年を!

投稿: ぐりお | 2015年12月30日 (水) 23時36分

 新年おめでとうございます。
 ところで、カニムシですが、何種類くらいいるんでしょうか。
去年落ち葉浚いをしていて、赤と黒2種類いるみたい・・・くらいは思ったんですが、名前も勿論ちゃんとあるんですよね?
ハサミに毒が仕込んである種もいるなんて、すごいですね。
カブトガニとも遠い親せき筋に当たるんでしょうか。
なんか、かっこいいですよね!
そうなんですか~。トビムシを捕食してるんですか。
 トビムシ、以前デムの餌に入れておいて腐りそうになった胡瓜に鈴なりになって、びっくりしたことあります。
トビムシ、お気に入りのくわでんですが、飼うとこまでは・・・A^^;)
採集時の腐植をそのままマットにすると、飼ってる覚えのない生き物が大きく成長してギョッとしたりしますね。
デムって、いろんな生き物が絡み合った環境で生きてるんだなって実感する瞬間でもありますが、ぐりおさんを見習って、及ばずながらもちゃんとしないとな~・・・って、改めて思うくわでんでした。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: くわでん | 2016年1月 7日 (木) 19時43分

くわでんさん、新年おめでとうございます!
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
ところで、お返事遅れすみません。これ、書くの3回目なんですよー・・・
どういう訳かアップできずに消えちゃった(笑;)
ついでに11日の記事はまだ書いていないんですが、
9日の記事も消えちゃった。
これも消えちゃうと困るので、今回はコピペしてます(笑)

くわでんさんもカニムシ見てたんですね。
カニムシはハサミこそあるけどエビカニグループじゃなくてクモグループの方なので、
カブトガニとは節足動物だけど案外「親戚筋」といえるほど
近いものではないかも・・・

トビムシは飼ってる訳じゃないですよ。誤解がないよう念のため・・・
でも、勝手に発生しますね。ダニも複数の種類が勝手にいるし(笑;)
まあ、貝に悪影響は無いみたいなのである程度スルーしてます。
でも、土の生態系っちゅうのもすごいですよね。
あれはあれで、一つの世界ですね〜。垣間みる程度だけれど、
いつもすごいなー!と思っています。

投稿: ぐりお | 2016年1月12日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/63100058

この記事へのトラックバック一覧です: クールだ!!:

« 続・水浴びが好き | トップページ | ゆずは今年も豊作 »