« アマナ発動 | トップページ | 野外の開花第1号 »

おまけらん開花!

 
Amanaran1602
 

前回の記事はアマナでしたけど、今日はアマナラン。

写真の花がそれですが、言われなきゃパッと見シランですよね。

アマナランの学名はブレティラ・フォルモーサナ(=Bletilla formosana)、

一方のシランはブレティラ・ストリアータ(=Bletilla striata)ですから

同属の近縁種である事がわかります。まあ、似ていて道理。

アマナランは沖縄ではよく栽培されていますが、

もともとは台湾や中国に自生する外来の原種ランです。

シランに比べ草体はひと回り、花はふた回り小さく、

優しくて線の細い感じのする、通常は淡いピンク色の花を咲かせます。

で、タイトルにある「おまけらん」ですが、これはまんまそう言う事で、

沖縄からあるお取り寄せをした際に、向こうのショップさんが

サービスとして同梱してくださった・・・というもの。

通信文には「中でもひと際花色の濃い株ですヨ!」と

自信たっぷりな気配に満ちた一文があったのですが、

その「濃い」ってとこが余計にシランっぽく見える理由でしょうね。

なんだか湖に斧を落とした木こりの話みたいですけど

「できればごく普通の個体が欲しかったです。女神様」って感じかな(笑)

しかも、花型がどこかしら尖っていて、これまたシランっぽい。

で、調べてみたところ、どうもアマナランとシランを掛け合わせた

「アマナシラン」ってのがあるようで・・・(笑;)

な~んかそれくさいなあ~・・・コイツ。

まあ、ご厚意で下さったのだからあれこれ言うのも無粋な話ですが、

生きてるものなので粗末には扱えないし、かといって

素性が不安な株の栽培っていうのも正直あまり前向きになれない・・・

せっかく咲いてくれたのにこんな事言っちゃ花が可哀想ですけどね。

でも、人にものをあげるってのもいろいろ難しいもんだよな~なんて

つくづく思った次第です。

|

« アマナ発動 | トップページ | 野外の開花第1号 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

ぐりお先生、こんにちは。陽が伸びてきましたね。

私の悩みを聞いてください。

かすみがうら市上佐谷のビニールハウスから
いただいたお野菜に、約3センチのマダラコウラナメクジが
ついていました。

初めて見ました。感動しました。
探していた時期もあったので、正直、嬉しかったです。

それで、飼おうか処分しようか悩んでいます。

飼ってみたいという好奇心と、

強い外来種は排除すべきという道義、
病気持ちかもという恐れ、
家族の圧力(まだ内緒)、
大きくなったらどうしようという将来への不安(笑)、

で揺れています。

今、20センチのケースに、
ヒダリマキマイマイ、ヒタチマイマイ、各1匹ずつと共に、
入れているんですが、飼う場合は、別にしたほうがいいんでしょうか。

先生が遭遇したら、いかがされますか?

投稿: マリ | 2016年2月18日 (木) 19時38分

マリさんこんばんは!
大物が来ちゃいましたねー。そうですか〜それは確かに、悩ましいですね(笑)
公開の場でコメントが難しい部分もありますが、私の見解は
「絶対断固飼うべし!」(爆)
勿論、もっと見てみたい、飼ってみたいという好奇心があることと
決して放さない・・・というのが大前提ですけど。
タイミング的には貴重なチャンスです。
おそらく次に特定外来種リストの見直しが入ったら、
このナメクジ、もう法的に飼育は叶わないと思います。
じつは私も飼育して画像記録を残したいと思っています。
概ねどの辺に行けば会えるのかもわかっているのですが、
なんとなく億劫な面もあってまだ実行していません。
マリさんにその機会が巡ってきたのなら、ぜひいろいろ
報告をお願いしたいです。興味津々・・・

小さいうちは一緒飼いでも大丈夫だと思いますが、想像通りなら
けっこういい勢いで成長するんじゃないかと思います。
けっこう行動的な種類みたいだし、そしたら別容器がいいのではないでしょうか?
野菜好きみたいだからきっとカタツムリよりいろんな野菜をガツガツいくと思いますよ。
その辺も興味深いですね。
かすみがうら市はかなり広範囲で見られるようになってきました。
土浦・石岡も部分的に定着っぽいかな〜・・・
少し前にヤフオクで売られていたので他の地域への飛び火が心配です。

投稿: ぐりお | 2016年2月19日 (金) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/63990073

この記事へのトラックバック一覧です: おまけらん開花!:

« アマナ発動 | トップページ | 野外の開花第1号 »