« Kの植え替え5 | トップページ | 仏心でつい手が出た »

失敗ルージュ

庭の北側から東側に掛けて、

フェンスに沿うようにクマザサ(コクマザサ)が生えているのですが、

その中に隣の空地から侵入して来たアズマネザサ(篠)が、

どうしても混ざって生えてしまいます。

新芽(笹版の筍)が出まくるこの時期、クマザサの間引きと同時に

アズマネザサの刈り取りも行います。

なかなか大変な作業なのですが、毎年繰り返される戦いです(笑)

され、そんな事をやっている最中、写真の昆虫を見つけました。

成虫で越冬するキリギリスの仲間、クビキリギスです。

ツンと尖った頭部とシュッとフェードアウトする尾部を持つ

かなりスマートなキリギリスの親戚です。

今回のカットでは頭部が左下、尾部が右上になっているところを

裏側(腹面)から撮影しています。

全体の色とフォルムはササの葉にマッチしていますが、

赤い口がどうにも目立っていますね。

ジャムを舐めた子どもというか、

ママのルージュでイタズラした子どもというか、

口裂け女(古い)というか・・・

口が赤いメリットって、何なのでしょうね(笑)

 

Kubikirigisu1604

|

« Kの植え替え5 | トップページ | 仏心でつい手が出た »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/65294433

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗ルージュ:

« Kの植え替え5 | トップページ | 仏心でつい手が出た »