« ついに落下! | トップページ | 各員鋭意調査中 »

的が大きければ・・・

もう庭のミドリシジミもほとんど見られなくなってきましたが、

入れ替わりにムラサキツバメが賑やかに飛び回っています。

このチョウも夕方に非常に活発に飛び回るので、

せっかくミドリシジミで少し使い慣れて来たので

「夕暮れ望遠レンズ」にチャレンジをしていたのですが、

一向に駄目。

ひょっとしたらムラサキツバメというヤツは

ミドリシジミより早くて豪快な飛び方かもしれない・・・

飛び回る範囲が結構広いんですよね。

おまけに卍飛びとかはやってくれないし。

レンズの重さでいい加減腕がプルプルし始めた(笑)頃、

カシワの枝に止まってずっとこちらを伺っているキジバトに気が付きました。

ためしに何枚かシャッターを押してみたら、

「お、そこそこきっちり見えるじゃん」

そう、やはりこのカメラ&レンズ仕様で、シジミチョウなんて

やっぱ的が小さ過ぎるんですよ!

もうちょっと的が大きくてじっとしていてくれれば、

たとえ夕暮れの手持ち望遠でもほらこの程度には・・・ね。

と、自分を納得させているのでした・・・(笑;)

 

Kijibato160719

|

« ついに落下! | トップページ | 各員鋭意調査中 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/66747929

この記事へのトラックバック一覧です: 的が大きければ・・・:

« ついに落下! | トップページ | 各員鋭意調査中 »