« まだ暑い、風も無い | トップページ | 点線の謎 »

ヤグラ繁殖開始

Yaguragiseru1607

 

殻のサーモンオレンジが特徴の小さなキセルガイ、ヤグラギセルが

何やら楽しそうな事をやっています。

同じケースのあちらこちらで、

こうして2匹から5匹のグループが出来上がります。

これが見られ始めると繁殖シーズンの幕開け。

今年は6月中旬頃からこうした「つるみ」が確認でき、

ここ数日前から下の写真のような姿も見られるようになりました。

殻の3分の一ぐらいまで底床に突っ込んで、

まるで殻がまっすぐに突き刺さっているように見えますね。

我が家ではこれを「犬神家現象」と呼んでいます(笑)

じつはこれこそが産卵行動。

多くのキセルガイがこのスタイルで産卵します。

ヤグラギセルの場合、一回の「犬神家」で産む卵は1個きり。

終わるとまた普通に行動し、数日から一週間程で次の産卵を行います。

キセルガイは基本的に長生きさんが多いですが、

この産卵はやっぱり体力を使うんだろうな~と思います。

お疲れさん・・・

 

Yagura_sanran

|

« まだ暑い、風も無い | トップページ | 点線の謎 »

かたつむり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/66424585

この記事へのトラックバック一覧です: ヤグラ繁殖開始:

« まだ暑い、風も無い | トップページ | 点線の謎 »