« 2016年7月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年9月

明日は晴れるか?

最後の晴天から2週間が経ちました。

まったく今年の秋雨前線の頑固なことと来たら・・・

しかし、明日はちょっと晴れ間が出る予報。

気温も久し振りに25℃を超えそうな感じです。

写真はフキの葉っぱに登って、本当は日なたぼっこがしたいカナヘビの子。

夏前に生まれた子のようで、もう体長9センチ程に育っています。

尻尾の付け根の鱗が乱れているので、

一度尻尾が切れちゃった経緯があるのかもしれません。

この時期小さな昆虫はまだまだたくさんいるので、

越冬を迎えるまでにもうひと回りぐらい大きくなれそうですが、

そろそろモズに気をつけないとね。

「はやにえ」にちょうど良いサイズですから・・・(笑;)

 

Kanahebi1609

| | コメント (3) | トラックバック (0)

温室の日除けとカタツムリ

Nippon_hiyoke

 

もう呆れ果てそうな位、雨ばかりの関東地方。

喜んでいるのは陸貝一家ぐらいのもんです。

その庭のカタツムリたち、最近やたら温室の遮光シートに付いています。

何をしているんだろうとよく観察してみると、

どうやら遮光シートに付いた微細な藻類を食べている様です。

上はニッポンマイマイの亜成貝。

比較的すその方をゆっくりと移動していました。

下はヒダリマキマイマイの幼貝で、こちらはお昼寝中です。

この他にもミスジマイマイやウスカワマイマイも

この温室日除けに日参しており、

彼等にとってにわか人気スポットになっている様です。

この日除け、もう少しではずして保温カバーに取り替える時期なので、

ちょっとばかり困っています(笑)

 

Hidari_hiyoke

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝙蝠蛾

Koumoriga

 

一見何だかよくわからない画像ですけど、

枯れかかったクワの葉に蛾がぶら下がっているところです。

この蛾の名前はコウモリガ。

名前の由来は知らんのですけど、

こうして葉っぱにぶら下がっているシルエットは

コウモリを思わせると言えば思わせないでも無い・・・かな?(笑)

色こそ地味ですが、翅の雲門紋様はなかなか芸術的・・・

そして、このしっかりとした脚。毛むくじゃらだけど頑丈そう。

体色には個体差が有って、こういう焦げ茶系ではなく、

赤錆色っぽいのもいます。

ストロボの閃光を受けて青く光る眼がミステリアス。

ところでこの蛾、幼虫時代ははじめ草の茎に潜って中を食害するのですが、

成長ステージが上がると今度は低木、やがてもっと大きな木・・・と

食べる対象を移しながら、相変わらず中に潜り込んで食害。

今年はコイツの幼虫に随分泣かされました。

ヤマユリ、ヒヨドリバナ、ブッドレア、ウリカエデ・・・

みんな茎や幹の中を喰い尽くされ、次々に倒されてしまいました。

恐ろしい蛾です(泣)

なんでも食べちゃうこの蛾は、特定の食草・植樹に産卵する事は無く、

何千粒という大量の卵を空中から地面にバラまくという産卵をします。

写真の個体はお腹に一杯卵を抱えたメス。

また来年も泣かされるんだろうと思いつつも、

小さな確率で成虫にまでなった凛々しい姿を見ると

やっぱり駆除は出来ませんでした(泣笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしっ!!

みなさま、長らくのご無沙汰でした。

じつは8月から仕事の状況が大きく変化しつつあり、

各種の手続きだの研修だのとず~っとバタバタしておりました。

お盆は3日ぐらい休めたのですが、

前後に環境系の摧事も多く入っていたため、

疲労と体力・気力温存のため軽く夏眠状態(笑)

まあそれにしても、こんなにお天気が悪い9月というのも経験が無く、

どちらにしてもあんまりブログネタも無かったんですけどね。

この間何人かの方から私を心配してのメールをいただきました。

黙って更新サボってしまい、本当にすみませんでした(謝)

9月11日から18日まで、とある研修プログラムのため

富山に行って来ました。ついに乗っちゃいましたよ北陸新幹線。

11:30上野発の「はくたか561号」への乗車でしたが、

富山着が13:52分と・・・速っっ!!

帰りなんか10:05富山発の「かがやき508号」で12:14には上野着、

そのまま常磐線に乗り換え、13:26には牛久に着いちゃいました(笑!)

富山を出ると長野、大宮と停まって3駅目がもう上野ですもんねー!

近くなったなあー北陸!!

 

Moto_seibu5000kei

 

新幹線も感動ものでしたが、富山から乗った「ちてつ」こと

富山地方電鉄がまた泣かせんるんですわ~。

話には聞いていたのですが、ほんとにいろんな私鉄の

かつての花形車両が現役で走っているんですね。

電鉄富山駅に向かって最初に対面したのが上の車両。

これはかつて西武鉄道で活躍した「特急レッドアロー」じゃありませんか。

私は小学校の最後の時代、西武池袋線沿線に住んでいたので

めちゃめちゃなじみ深い車両です。懐かし~(泣)

で、私が乗ったのはこれ↓(右の方の車両)

もと東急電鉄の車両ですね。こいつも知っとるぞ。

 

Moto_tokyu

 

Sycleride

 

2両編成の電車は前の車両の一番前寄りのドアしか開きません。

降車駅の改札が無く、運転士さんが切符の確認をするワンマン式です。

サイクルライドに対応しているので、自転車同伴の高校生さんが

何人か乗って来ましたが、

なるほど、開かないドアの部分は自転車の納まりがいい具合ですね。

帰りは電鉄富山駅に京阪電鉄の花型車両「テレビカー」が!(下の写真)

あいにくの雨降りでしたがテンション上がっちゃって

もう濡れながら大激写です(笑)

 

Moto_tvcar

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年11月 »