« 2022年8月 | トップページ | 2023年6月 »

2023年5月

みてみて、捕まえたよ!

Doenitzi202207

初夏を迎えて昆虫の種類や数が増えてくると、捕食者も増えてきますね。

身近なところでチョコチョコと動くハエトリグモの仲間も

多くみられる季節になりました。

ハエトリグモは動きが活発で面白いので、見つけるとつい撮影してしまいます。

画像は軽トラのシートの上にいたデーニッツハエトリ。

自分より大きなアミガサハゴロモを捕まえてさも得意げですね。

 

 

| | コメント (0)

デルフィニウムの道険し

 

Delphi202205

じつは昨年からちょっと本腰入れてデルフィニウムの栽培をしているんですが、

やっぱり難しいですね〜

常々「原種派」を自称するぐりおですが、デルフィニウムに関してだけはちょっと柔軟。

だって、まんまの原種は私の住んでいるところだとほぼ栽培不可能なんですものー

言うたらアツモリソウやコマクサよりも難しい・・・

そこで、デルフィニウムに関しては、原種同士を一回きり掛け合わせた、

原種の形質を強く残す品種までは「許す」としました。

やっぱり濃いブルーのデルフィニウムがいいので、

銘花「アルデブルー」と

両親にシネンシスとエラータムを持つ「ベラドンナ」をメインにチャレンジ。

ご覧の通り、まあどうにか咲いてくれてます。

「アルデブルー」は不稔性なので頑張って株を維持し、

「ベラドンナ」は昨年採れた種子からの実生継続栽培。

ことしも夏越し、がんばるぞ〜

 

| | コメント (4)

« 2022年8月 | トップページ | 2023年6月 »